*All archives* |  *Admin*

≪03  2024/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
2024-03-15(Fri)

80sシャツとは?

こんにちは。

春の風を
感じる様になった本日は
80sシャツを
紹介したいと思います。

80sシャツとは
1部の古着バイヤーの間で
一つのカテゴリーとして
確立されているイメージですが
ここ最近ではめっきりと
聞かなくなったので
簡単に記述させて頂きます。

文字通り
80年代を中心に
生産されていた
ポプリン地の様な
(ポプリン表記のあるものもあります)
上品な薄手の素材が
使用されていて
洗濯してもシワが出来にくく
シルエットも
タイト過ぎずルーズ過ぎず
その素材感と相まって
上品なイメージのシャツを括って
80sシャツと称しています。

少し違う括りを
包括して
80sシャツと括る場合も
あるかとも思いますが
当店で考える又
展開する80sシャツが
上記の括りになるので
80sシャツの括りの説明は
ここ迄とさせて
頂きます。

今回入荷した80sシャツは
こちらです。
202403151419104af.jpeg

春らしい
素材感、色味のものが
多数入荷しています。

ざっと1枚ずつ
紹介します。
202403151419249ac.jpeg
202403151419386c6.jpeg
20240315141950628.jpeg
2024031514200730d.jpeg
20240315142015094.jpeg
202403151420237bb.jpeg
202403151420424cd.jpeg
20240315142055207.jpeg
202403151421162c3.jpeg
20240315142126331.jpeg
20240315142152740.jpeg
20240315142203fc6.jpeg
2024031514221938f.jpeg
20240315142230738.jpeg
202403151422429dc.jpeg
202403151422526f7.jpeg
202403151423202da.jpeg
20240315142348fcd.jpeg
20240315142518759.jpeg
20240315142530f4e.jpeg
20240315142549c58.jpeg
2024031514260061d.jpeg
20240315142610365.jpeg
202403151426188c8.jpeg
202403151426289c7.jpeg
20240315142638e75.jpeg
202403151427088c2.jpeg
202403151427167e3.jpeg

GANT(当店としてはお勧めのブランドです)
202403151430085d8.jpeg
20240315144027cac.jpeg
20240315144039d8f.jpeg
20240315144052236.jpeg
20240315144111231.jpeg


GAP
20240315144128ce9.jpeg

VAN HEUSEN
2024031515394087e.jpeg


メンズブランドのものから

TOWNCRAFT
20240315144157868.jpeg

Nordstrom
202403151442090c9.jpeg

のストアブランド系のもの

Eddie Bauer等
20240315144227cbb.jpeg

outdoorブランド系のもの等

様々なジャンルのブランドが
リリースしていて
当時の流行が
垣間見みえる
アイテムでもあります。

着用イメージです。
20240315144241f04.jpeg
20240315145244dc2.jpeg
20240315145255da9.jpeg
202403151453081ee.jpeg
202403151453192f0.jpeg
20240315145330187.jpeg
20240315145340f04.jpeg
20240315145351aa7.jpeg


1枚で着用しても様になる
上品なイメージの
アイテムです。

90年代は
数多くの古着屋が
展開していたイメージですが
30年以上経った今では
余り聞かなくなったジャンルかも
知れません。

だからこそと
云う訳でもありませんが
個人的には好みのアイテムなので
今期から新たに
インポートフロアで
展開を始めたいと
思います。

本日は以上となります。

春らしくなった
気候と連動して
店頭も少しずつ
春らしくかえている
最中です。

皆様のご来店、
スタッフ一同
お待ちしています。

スポンサーサイト



2024-02-14(Wed)

当店的western style

こんにちは。

インポートフロアに
westernコーナーを設けたので
本日はそれについて記述していきたいと
思います。

westernとりわけ
カウボーイの文化は
アメリカ🇺🇸では根付いていて
現在でも
アメリカ🇺🇸の片田舎の
主要都市には
必ずと云っていいほど
westernショップが存在します。
20240214183437856.jpeg
202402141834266d0.jpeg

カウボーイは
畜産業や農業に
従事している人たちで
westernショップだけでなく
カウボーイの使う衣類は
FEED STOREで扱われる事もあり
2024021418344885c.jpeg
20240214183457322.jpeg

一昔前迄は
dead stock探しでアメリカ各地を
巡業した方も
いたかと思います。

ファッション界では
Ralph Lauren氏が
westernアイテムを
こよなく愛し
自身のコーディネートでも多用、
自身のブランドでも
westernアイテムを数多くリリースしているのは
業界でもよく知られています。
20240214175033364.jpeg
2024021417504759c.jpeg
202402141750564d8.jpeg
202402141751066ee.jpeg
2024021417511969d.jpeg
20240214175146bda.jpeg

日本でも
90sにwestern bootsが
流行したり
現在では
フレアパンツが
フューチャーされたりと
単体としてwesternのアイテムは
定着してきた感はありますね。

然し
vintage westernの着こなしに関しては
1部の方々を除いて
余り浸透、定着していない様な
印象です。

そんな中
2024年1月16日
ファレル・ウィリアムスが
クリエイティブ・ディレクターを務める
ルイ・ヴィトンの
2024年秋冬の
最新のコレクションが
発表されました。

テーマは
開拓時代のアメリカ西部。
20240214175519ca2.jpeg
20240214175445558.jpeg

まさにアメリカ🇺🇸ウエスタンの
スタイルです。

王道の
フレアジーンズ
レザージャケット、
vintage westernスタイルをも
彷彿させる様な
刺繍を施した
トラッカージャケットや
ウエスタンシャツに
ファレル特有の感性をを加えた
世界観に仕上げられた
数々の作品たち。
20240214175215a76.jpeg
20240214175241963.jpeg
20240214175254463.jpeg
20240214175305846.jpeg
20240214175323a43.jpeg
20240214175337c4e.jpeg
20240214175351988.jpeg

western ブーツや
ハットなどの小物と相まって
独創的ながら
westernの世界観を崩さない
新たなwesternスタイルの
誕生と云う印象です。

勿論当店で
ルイ・ヴィトンを
扱う訳では
ありませんが
westernは
個人的にも好きなジャンル、
当店でも幅広いアイテムを
取り扱っているので
この度インポートフロアに集約、
展開する事に
決めました。
20240217100238696.jpeg
202402171002154a1.jpeg


充実の
vintage denim jacketを始め
2024021710050913f.jpeg
202402171004428d3.jpeg
20240217100456183.jpeg
20240217100524b34.jpeg
2024021710025185c.jpeg

regular denim jacket & western shirt
2024021710043145b.jpeg
20240217100337e53.jpeg
20240217100350ea0.jpeg

COWBOY HATS
202402171039553e9.jpeg

native bag
20240217100536da9.jpeg

cowboyの
daily wear
wrangler pants
20240217100313322.jpeg
202402171003022e2.jpeg
20240217100325d15.jpeg

STUDDED BELTS
202402171039453fc.jpeg

loop tie & buckles
20240217100555912.jpeg

vintage indian jewelrys
2024021710070667d.jpeg

navajo jewelry
20240217100652f48.jpeg

western boots
20240217100416a0b.jpeg
20240217100402d7d.jpeg

色々と展開しています。

コーナーを明確に
設定した事により
次回買付に向けて
新たにバイイングするアイテムも
出てきました。

新たに展開が決まり次第
随時ご紹介していきたいと
思います。

本日は以上となります。

昨日のアメリカ🇺🇸からの
貨物の入荷で
インポート、古着とも
色々と入荷していますので
そちらも併せて
Instagramを中心に
ご紹介していきたいと
思います。

皆様のご来店、
スタッフ一同
お待ちしています。



2024-01-31(Wed)

BROTHER BRIDGE ローファー のご紹介。

こんにちは。

本日は
新しく入荷した
BROTHER BRIDGEのローファーを
紹介します。

ブランドを問わず
最近特にリクエストの多い
アイテム、
ドレスは勿論
トラッド、カジュアルシーンと
幅広く活躍するアイテムです。

今シーズン展開色するカラーは
BLACK
20240129133420c73.jpeg
20240129133507ad7.jpeg
20240129133549c48.jpeg
20240129133607215.jpeg

BROWN
20240129133705f98.jpeg
20240129133750b01.jpeg
20240129133811452.jpeg
20240129133833daf.jpeg

の2色です。

つま先には
カジュアル、ドレス等
各シーンで使いやすい
程よく丸みを帯びた
形状の木型が使用されています。
20240129133444270.jpeg
20240129133728c53.jpeg

元革にはヨーロッパの
ハイブランドでも使用される
オランダ最高級のカーフレザーが
使用されています。

それを元革の状態で
qualityコントロールの厳しい
日本に持ち込み
定評のある姫路のタンナーで
旧きよき手法により
タンニン鞣しに染料で
旧きよき質感に仕上げられています。

こちらのレザーは
BROTHER BRIDGEが研究を重ね
独特な黒味を実現させた
BROTHER BRIDGE独自の
自信作なのです。
20240129133629826.jpeg
20240129133854752.jpeg



グッドイヤーウェルテッド製法
雨天時も滑りにくい
D r.SOLE社のラバーソールを使用、
20240129133646c1f.jpeg

グッドイヤー製法の為
生産と同じ手法で
オールソールも交換可能、
長く付き合える
1足です。

デニムとの
相性は勿論
202402011432582d2.jpeg

チノパンとの王道スタイル、
20240201143246ca2.jpeg

カーゴパンツとの
相性も良い1足です。
2024020114323661a.jpeg

新学期開始も間近、
新たに靴を新調されたいと云う方に
お勧めの1足の紹介です。

気になった方、
店頭にて足を通してみて下さい。

本日は以上となります。

さて。

日々の倉庫整理で漸く
次回コンテナ便入荷が出来るメドが
立ってきた状態です。

来週ないし再来週に
アメリカ🇺🇸より
入荷を予定、
それが片付いたら
アメリカ買付🇺🇸へと
赴く予定です。

入荷状況は随時
お知らせします。

皆様のご来店、
スタッフ一同
お待ちしています。
2024-01-29(Mon)

BROOKS HUGGER GT

こんにちは。

本日は久々に
vintage sneakerを
紹介します。

最近では
入荷状況は
Instagramで事足りる事も
多いですが
先日BLOGをアップして
反響も良かったのと
BLOGは閲覧するけれども
Instagramは閲覧しない、
と云う意見もあったので
定期的にBLOGも配信する事に
決めました。

本日ご紹介するのは、
1980年に発売された、
BROOKS HUGGER GT です。
20240130112631094.jpeg
20240130112641318.jpeg
(¥13,200)

GC-Brooks-1.jpeg

初めてスニーカーにゴアテックスが搭載されたモデルで、
当時のアメリカのランナー雑誌、
ランナーズワールドで、
見事ファイブスターを獲得したモデルです。

$1=¥210位だった、
当時の日本の定価が¥19,800、
高額高級なモデルです。

この独創的なモデルだったHUGGER GTは、

独創的な靴ひも仕様、
20240130112651fd6.jpeg

頑丈なアウトソールを搭載し、
20240129141757371.jpeg
2024012914180836a.jpeg

当時の人気要素全てを兼ね備えていた、
と云われています。


このユニークな靴ひも仕様は、
ヒール部分とコネクトしてフィットを安定性させ、
心地よい履き心地を実現させたため、
HUGGER(抱きしめる人)GTと命名されたそうです。

因にGTはGORE-TEXの略です。

最近では、ナイキ、ニューバランスに押され、
ちょっとマイナーなイメージ感のあるブルックスですが、
当時はランナーズワールド誌で
ファイブスターの取れなかったナイキが
評価を不服としたと云う逸話も残っています。
GC-Brooks-Lead.jpeg

以上の話題性と相まって
vintageスニーカーマニアの間では
人気、知名度の高いモデルですが
最近では極めて流通も少ないのと
知らない方も多いかと思い
本日ご紹介しています。

因みにサイズは
約7 1/2、
このモデルは
アッパーとソールが
100%剥がれる為
店頭出しの前に
再接着してあります。

ソールの減りも少なく
状態は良い方かと
思います。

気になった方、
店頭にて足を通してみて下さい。

本日は以上となります。

季節の変わり目、
もうすぐ新学期も始まる中
新生活で活躍する
生活アイテムも日々入荷しています。

皆様のご来店、
スタッフ一同
お待ちしています。









2024-01-28(Sun)

ONE OF A KIND HAS BEEN ACCOMPLISHED!!



こんにちは。

本日は
企画開始から
半年以上の期間を経て入荷した
BLUEROUTE JEANSの
denim pantsを紹介します。
20240124162354125.jpeg

スタイルを組むにあたり
やはり1本は抑えておきたい
良いdenim pants。

過去にも様々なブランドを
展開してきましたが
モノが溢れ返る昨今
中々これはと云う1本が
見つからない状態でしたが
今回漸く当店でしか扱いのない
これは、と云える1本に
遭遇出来た印象です。

当社の資料の
40s LEVI'S 501
大戦モデルを元ネタとして参照、
20240128102854d29.jpeg
20240128102904e49.jpeg
202401281029139a0.jpeg
20240128102921960.jpeg

物資不足で
簡素化されたディテール、
ただオリジナルのディテールを
模倣しただけでなく
デニムの作りそのものを熟知した佐井氏が
そのディテールになった歴史上の背景を
想定しながら
歴史から生まれたディテールから形成される1本1本を
ハンドメイドで作製すると云うところが
この作品の醍醐味です。

デザイナーの佐井氏が
数多くの大戦モデルのディテールのみならず
新旧のデニム製作の進化を
熟知していた事で
ストーリー性の高い作品に
仕上がったかと思います。
20240124162517915.jpeg


昨年の7月に
企画を練ってから
半年経って待望の納品です。

半年前に
企画の様子を
BLOGで紹介していますので
そちらも併せてご覧になって下さい。

20240124162656505.jpeg
20240124162724dca.jpeg
20240124162611fe1.jpeg
20240124162828053.jpeg
202401241629005d0.jpeg
20240124163050dbc.jpeg
202401241631327d8.jpeg
202401241632140ed.jpeg
20240124163247e7c.jpeg

http://wasteville.blog134.fc2.com/blog-entry-2775.html


それでは
紹介に移ります。

デニムの素材に関しては
防縮加工やねじれ加工が
施されていない素材をチョイスして
製作されています。

過去に多数のデニムの
経年変化を見てきている佐井さんに
オリジナルに近いものを
チョイスしてもらっています。

ひと言で云うと
かなり縮みます。

20240128094915934.jpeg
2024012809492665c.jpeg
202401280949378bb.jpeg


店頭には各サイズ1本ずつ
WASHされたサンプルを
用意しています。

大戦モデルの特徴として
股部が巻き縫いされてなく
切りっぱなしになっている
点があります。

20240128095000bb8.jpeg

洗うと解れてくるのですが
着用、耐久性には
そう差し支えないと云う事で
再現してもらっています。

因みにこちらは
オリジナルの画像です。
20240128095016bba.jpeg

物資が統制されていた為
コインポケットのリベットが無いのが
大戦モデルの特徴ですが
縫製の歪み、
補強の為と考えられる
ステッチの返しも
再現されています。
20240128095619806.jpeg

(※オリジナル)
20240128095559d2d.jpeg

バックポケットに関しても
ステッチの色、
縫製の歪みが
忠実に再現されています。
20240128095954466.jpeg
20240128095937c80.jpeg


又フロントボタン周辺のステッチは
V字型に縫われている個体が
多いですが
こちらはサンプルのステッチを
参照してもらっています。
2024012809585509c.jpeg

因みに
TOP BUTTONは
もう一本の大戦モデルの
月桂樹ドーナツボタンを
参照しました。

202401280959151e5.jpeg


こちらは
見えない部分ではありますが
当時のミシンは
インターロックミシン
(ロックとチェーンステッチを
同時に行う仕様)でなく
ロックとは別に本縫いステッチで
地縫いがかけられていた様です。
20240126182707d3c.jpeg
2024012618271975e.jpeg


今回の作品も同じ様に
当時の雰囲気を再現する為
当時と同じ様
2度の過程で縫合されています。

因みにこちらが
当時の縫製です。
202401261828068fb.jpeg


実物と比較した
画像です。
20240126171905e72.jpeg
20240126171850c4d.jpeg
20240126171829200.jpeg

左側がオリジナル、
右側がBLUEROUTEです。

太めのストレートの
シルエットは勿論
素材感、
POCKETの位置や
全体の雰囲気等
オリジナルにインスパイアを受けた
画像からも伝わってきそうな
見事な出来栄えです。

気になった方、
是非店頭で手に取って
見て下さい。

着用画像、
スタイリングは敢えて
割愛したいと思います。

本日は以上となります。

コンテナ便も日々片付きつつある状態、
ある程度片付いたら直ぐに
次回コンテナ便出荷、
スケジューリングは順調に
進んでいます。

店頭には
コンテナ便で入荷した
最終冬物、雑貨類も
日々入荷しています。

皆様のご来店、
スタッフ一同
お待ちしています。

ウエスビル
アメリカ各地よりスタッフが厳選した、 雑貨、洋服をお楽しみ下さい。

ウエスロゴ727wastevuille
USED & IMPORTED
CLOTHING
“WASTEVILLE”
(ウエスビル)
柏市柏3-7-24 山口ビル2F
TEL/FAX 04-7162-5661
プロフィール

ウエスビル

Author:ウエスビル
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR