*All archives* |  *Admin*

≪05  2018/06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  07≫
2017-10-05(Thu)

Girly Style Dresses(Ladies)

こんにちは、相馬です。
本日は度々ご紹介しているGUNNE SAX含め、ガーリーテイストなワンピースをピックアップしてご紹介していきたいと思います。

20171005soma (35)

20171005soma (36)

私個人的に、夏は何となくこの辺のガーリーなアイテムからは遠ざかってしまうというか、極力涼しい恰好をしたいのでウェストも締め付けない着心地が楽なアイテムばかりになってしまうのですが
秋になって涼しくなってくると夏に着なかった反動なのか、ガーリーな恰好したい欲がふつふつと湧いてきます
しかし店頭でも最近ガーリーなアイテムの反応がかなりありますので、皆さん同じ気持ちなのかな~と
なので今日は個人的にオススメのワンピースをご紹介させていただきたいと思います。



20171005soma (1)

70's Gunne Sax Dress ¥7,800+tax

20171005soma (7)

まずはこちらの70年代ガニーサックスワンピースから。
こちらガニーサックスには珍しくフリルやレースが使われていないアイテムになります!
フリル・レースなしの比較的すっきりしたデザインとダークブラウンの落ち着いたカラーリングで『大人ガーリー』と言った感じでしょうか

20171005soma (4)

20171005soma (5)

柄のアップです。
ダークブラウンがベースのグラフチェックのような細い線で構成されたチェック柄と、
少しピンクがかった小花柄がメインになっています。
胸元の濃い色の部分はベロアの切り替えになっています。

20171005soma (2)

20171005soma (3)

バックスタイルにもベロアの切り替えがあしらわれており、ウェストの位置にリボンが付いているので細身の方はこちらでサイズ調節していただけます。

20171005soma (6)

胸元が大きく開いたデザインなので、デコルテ位置に来るネックレスを付けてポイントにしたり、インナーの重ね着も色々楽しめそうですね



20171005soma (8)

00's Gunne Sax Dress ¥5,800+tax

20171005soma (12)

もう一点ガニーサックス、こちらは2000年代のものになります。
大きなレースの襟がポイントのブラックのベロア地のワンピースです。
昨年から引き続きベロアがトレンドということで、店頭ではベロアのトップスやスカート・パンツなど好評いただいておりますが、
こんなワンピースもオススメです
無地のブラックではありますが、ベロアの質感で存在感は抜群で特にスカート部分のシャーリングがキレイです

20171005soma (9)

20171005soma (10)

レースの襟以外はシンプルな形のワンピースです。
袖もストレートですし、ウェストのV字の切り替えはスタイル良く見せてくれます。

20171005soma (11)

バックスタイル。
襟はセーラーカラーのようなスクエア型になっています。



20171005soma (13)

Flower Patterned Dress ¥5,800+tax

20171005soma (14)

続いてはこちら。
小さなレースの襟と、胸元から肩にかけてレースやフリルがふんだんにあしらわれた一着。

20171005soma (18)

バックスタイルも抜かりない可愛さです

20171005soma (17)

柄のアップです。
濃いめの紫ベースに白の単色でお花がプリントされた二種類の生地を使っています。
しかしよく見ると、ブーケのような花柄の方はリアルな感じに描かれていて、
ストライプのように見える柄の方はイラストのような感じのデフォルメされたお花が描かれています。
テイストの違った二種類の柄を組み合わせていて面白いです

20171005soma (15)

20171005soma (16)

ウェストと袖口はゴムになっていて、ウェストにはベルトループが付きます。
このまま着ていただいても可愛いですし、ベルトでブラウジングして頂くとまた違った雰囲気を楽しめるかと思います。



20171005soma (19)

Country Style Dress ¥6,800+tax

20171005soma (22)

濃いめのピンク色に、花柄やストライプ柄で切り替えになったワンピース。

20171005soma (20)

花柄と一口に言ってもこちらはパンジー柄!
色んな色のパンジーが淡い色調で描かれていて素敵です
花柄に使われている色とマッチするマルチカラーのストライプも可愛いですね

20171005soma (21)

中世のお洋服のような袖の作りもときめきます
でもそこまで大きく膨らむ形ではないので、着やすいと思います。

20171005soma (23)

こちらのワンピースでコーディネート。

Mocneck tops ¥1,500+tax
Dead US navy pant ¥3,800+tax
Leather bag ¥6,800+tax
Dansko shoes ¥4,800+tax


スクエアネックのアイテムはタートルやモックネックの重ね着で着回しが楽しめます。
インナーの色が変わるだけでもコーディネートの雰囲気や合わせる小物の色も変わってくると思うので、色々試してみて下さい。

20171005soma (25)

ガーリーなワンピースですが、パンツとの重ね着もアリだと思います

20171005soma (24)

パンツとの重ね着で少しカジュアルな雰囲気なので、靴もちょっぴりメンズライクなサイドゴアのアイテムを。
この他コンバースのスニーカーなども可愛いと思います。



20171005soma (26)

Denim Dress ¥3,800+tax

20171005soma (27)

大きな襟がポイントのデニムワンピースです。
コットンのアイレットレースで、リーフのモチーフがあしらわれています。

20171005soma (28)

袖はドルマンスリーブのような形で二の腕部分が大きめに作られています。
パフスリーブとも違うもったり感が出て個人的にこの袖の作り好きです

20171005soma (29)

20171005soma (30)

20171005soma (31)

ウェストはくびれて細そうに見えますが、背中側にゴムが入っているので体型に合わせて広がってくれます。

20171005soma (32)

Knit cardigan ¥2,500+tax
Coach bag ¥6,800+tax
Dexter shoes ¥3,800+tax


20171005soma (34)

襟がポイントのアイテムは手持ちのカーディガンやセーターなどと重ね着することで着回しを楽しむことが出来ます。
カーディガンだとガーリーな雰囲気そのまま、大きめなスウェットなんかと合わせていただくとカジュアルな雰囲気にも。

20171005soma (33)

今回はガーリーな雰囲気そのままに、ポシェットタイプのCOACHやローファーの革小物で秋らしく。


それでは今回のご紹介は以上になります。
皆様のご来店スタッフ一同お待ちしております。
スポンサーサイト

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

ウエスビル
アメリカ各地よりスタッフが厳選した、 雑貨、洋服をお楽しみ下さい。

ウエスロゴ727wastevuille
USED & IMPORTED
CLOTHING
“WASTEVILLE”
(ウエスビル)
柏市柏3-7-24 山口ビル2F
TEL/FAX 04-7162-5661
プロフィール

ウエスビル

Author:ウエスビル
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR