*All archives* |  *Admin*

≪11  2018/12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  01≫
2017-10-08(Sun)

by FAR ENGLAND NETWORK、、、

こんにちは。

朝夕随分と
冷え込んできている感が
ありますね。

本日は
イギリスより入荷したものを
幾つか紹介致します。

先ずは
SWING TOPからの紹介です。

最近では
イギリスのSWING TOPの中でも
最も知名度のある
BARACUTA G9を
fc2blog_20171007220627d60.jpg
セレクトショップで
展開しているのを
見かけたり、

似たスタイルのものを
セレクトショップのオリジナルで展開したりと

ちょっとしたトレンドアイテムの一つとなっている
感がありますね。

当店でも
ここ数年定番で展開していますが
今季は新色も展開しています。

こちらは
新色の中でも
最も人気のある
OLIVEです。
DSC_0053_convert_20171007084920.jpg

G9とは若干パターンが違いますが
イギリスらしいタータンチェックが
裏地に使われています。
DSC_0055_convert_20171007085045.jpg

フラップポケット付き、
下リブは
G9と同じディテールですが、
DSC_0056_convert_20171007085148.jpg
DSC_0057_convert_20171007085245.jpg

G9と比べると
アームホール、
胴囲りは若干広めです。

今季は
OLIVE以外にも

SKY
DSC_0050_convert_20171007084505.jpg

BURGUNDY
DSC_0060_convert_20171007084611.jpg

CHARCOAL
DSC_0062_convert_20171007084717.jpg


新色として
入荷しています。

OLIVE以外に
他のアウターでは余り見かけない
SKYも
好評ですね。

因に定番色は

BLACK
DSC_0042_convert_20171007083942.jpg

NAVY
DSC_0048_convert_20171007084350.jpg

BEIGE
DSC_0064_convert_20171007084816.jpg
です。

MADE in ENGLANDであると共に
カラーバリエーションが多いのも
魅力の一つだと
思います。

次に
以前ご紹介した事もありますが
長らくサイズを切らしていた
SANDERSを
ご紹介致します。
DSC_0067_convert_20171007085532.jpg


Sanders & Sanders Ltd.は
1873年にウィリアム・サンダースとトーマス・サンダースの兄弟によって
靴の聖地ノーサンプトンにて設立された
ブランドです。
image015_convert_20160609110343.jpg
image013_convert_20160609110223.jpg


現在は
イギリス国防総省に向けレザーシューズ(UK製)を供給しており、
90人以上の職人を雇っています。

そういったスケールメリットにより、
他のノーザンプトンのMade in EnglandのShoesメーカーに比べ、
コストパフォーマンスに優れているというのも魅力のひとつです。

先ずは、
MUDGUARD CHUKKAからの
ご紹介です。

通称PLAYBOY CHUKKAと呼ばれ、
Steve McQueen
a0037764_21191539_convert_20160609110540.jpg

Daniel Craig

daniel-craig-films-spectre-02_convert_20160611212733.jpg

MUDGUARD CHUKKAの着用も見られます。

欠品していた
BROWN SUEDE
DSC_0069_convert_20171007085639.jpg
DSC_0082_convert_20171007085811.jpg

NAVY SUEDE
DSC_0070_convert_20171007085917.jpg
DSC_0085_convert_20171007090020.jpg
(ともに34,000+tax)

が一部入荷しました。

日本未発売故に
好評を頂いていた
CURF LEATHER
DSC_0071_convert_20171007090113.jpg
DSC_0083_convert_20171007090210.jpg

英国サイドで一旦廃番になった為、
セールにする事に
決めました。
(19,000+tax)

サイズが合えば
お買い得であると
思います。

文字通り、
地面のぬかるみから水や泥の浸入を
防ぐ用途で始まった製法です。

糸や接着剤を使わず、
熱でソールとアッパーを圧着させる為、
隙間が生じず耐水性を確保出来る仕様です。
DSC_0203_convert_20160612111001.jpg
DSC_0200_convert_20160612111033.jpg


トリッカーズ、サンダースで有名な製法ですが、
雨の多い英国にて発達したという経緯もあるようです。

次に、
英国限定の
ローファーをご紹介致します。

こちらも勿論イギリス製で

BROWN SUEDE
DSC_0074_convert_20171007090302.jpg
DSC_0081_convert_20171007090353.jpg
DSC_0089_convert_20171007090455.jpg

BLACK CURF SHINNY LEATHER
DSC_0076_convert_20171007090547.jpg
DSC_0078_convert_20171007090637.jpg
DSC_0086_convert_20171007090736.jpg
(ともに36,000+tax)

の2色を展開しています。

ソール部分もレザーを使用、
DSC_0181_convert_20160612111626.jpg
DSC_0183_convert_20160612111553.jpg


その他のパーツも
天然素材を主に使用、
フォルムも上品な仕上がりになっています。

最後に
HIGHLAND CLUBより入荷した
SWEATERの紹介です。
DSC_0113_convert_20171007090901.jpg
DSC_0094_convert_20171007091033.jpg

日本では
INVERALLANほど
知名度はありませんが
某セレクトショップの製品を手掛けている
ブランドです。

こちらがブランド紹介です。
DSC_0124_convert_20171007091131.jpg
このブリティッシュウールを含んでいる優れた衣類は
イギリスで1589年ノッチンガムでWILLIAM LEEによる発明に起因し
ユーニークなプロセスによる伝統的熟練職人の手作業により制作されています。

このニット制作の特性の一つとして
手作業により
変わった生地やケーブルへの効果さらには
肩部やアームホールも作り上げる事ができるのです。

(ストッキング)フレームマシーンを作動させるには
そのような複雑な込み入った労働の熟練の技術が必要とされる為
現在ではこの伝統的な知識を持つ職人は非常に稀で
世界中から珍重されているのです。

THE ORIGINAL HIGHLAND CLUB
HAND FRAMED KNITWEAR

Made in the UNITED KINGDOM

HAND FRAMEについて
簡単に追記させて頂くと、

文書にも出てきた
WILLIAM LEE氏が
1589年に発明した
STOCKING FRAMEに起因した織機を使用して
220px-Stocking_Frame.jpg
220px-Lees_knitting_frame.jpg
先述の様に
熟練職人が織り上げたものを
指しています。


歴史ある
BRITISH WOOLを
使用しています。
DSC_0120_convert_20171007091424.jpg
DSC_0119_convert_20171007091320.jpg
直訳するところの、

何世紀にも渡り、
UNITED KINGDOMの
60もの色々な種類の羊が
パーフェクトな自然の製品を
私たちに提供してくれている
ーそれがブリティッシュ ウールです。

自然で、再生可能で
生物分解性のある
(微生物の作用で無害物質に分解出来る)
繊維であり、
ブリティッシュ ウールは
暖かさと着心地の良さだけでなく
ユニークな反発弾性と強度においても
名高いのです。


こちらも展開色は豊富です。

BLACK
DSC_0111_convert_20171007092143.jpg

CHARCOAL
DSC_0108_convert_20171007092048.jpg

BLUE JOHN NEPP
DSC_0106_convert_20171007091951.jpg

INDIGO
DSC_0104_convert_20171007091854.jpg

BURGUNDY
DSC_0101_convert_20171007091746.jpg

ROSE MIX
DSC_0097_convert_20171007091645.jpg

HARVEST
DSC_0096_convert_20171007091543.jpg

の7色を
展開しています。

糸を選び
オーダーしてから生産に入るので
基本当店の別注ということになります。

価格は全て
14,800+tax
直接輸入しているので
その品質を考慮すると
リーズナブルな設定になっていると
思います。

最後に
簡単なスタイルサンプルの
紹介です。
DSC_0051_convert_20171008115209.jpg
Made in U.K SWING TOP 9,800+tax
HIGHLAND CLUB ARAN SWEATER 14,800+tax
PHILANDER BEGAY RING 36,000+tax
U.K CORDUROY PANT 6,800+tax
SANDERS LOAFER 36,000+tax

DSC_0046_convert_20171008115106.jpg
Made in U.K SWING TOP 9,800+tax
HIGHLAND CLUB ARAN SWEATER 14,800+tax
STEVE ARVISO RING 13,000+tax
Lee DENIM TROUSERS 12,000+tax
SANDERS LOAFER 36,000+tax

さて。

公約通り
秋に新しく入荷したものは
あらかたご紹介致しました。

あと一度ブログをアップして
出張に行って参ります。

皆様のご来店、
お待ちしています。
スポンサーサイト

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

ウエスビル
アメリカ各地よりスタッフが厳選した、 雑貨、洋服をお楽しみ下さい。

ウエスロゴ727wastevuille
USED & IMPORTED
CLOTHING
“WASTEVILLE”
(ウエスビル)
柏市柏3-7-24 山口ビル2F
TEL/FAX 04-7162-5661
プロフィール

ウエスビル

Author:ウエスビル
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR